名古屋でリスティング広告運用代行ならCatworkPPC SNS系広告

名古屋でリスティング広告運用代行ならCatworkPPC

090-6073-9250

お問合わせフォーム

SNS系広告について

  • HOME
  • SNS系広告について

SNS系広告とは?

SNS広告は、SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)の配信面を利用した広告方法です。
弊社では、Facebook広告、Instagram広告、Twitter広告、LINE広告の4つのSNS系の広告の出稿代行を行っております。
基本的にこれらの広告は、ディスプレイ広告と同じく、認知されていないサービスの認知を広げる広告としての意味合いが広いです。
特徴としては、各SNSでユーザー層が大きく的に異なる点です。
アプローチしたいユーザー層に合わせてSNS広告媒体をチョイスする必要があり、
ユーザー層と商材がマッチしていれば、大きな効果が期待できます。
SNSには、ユーザーがプロフィール登録を行っているため、詳細なターゲティングを行えることも魅力の1つです。

Facebook広告

Facebook広告

Facebook広告の特徴は、詳細なターゲティングです。
実名登録が原則になっており、性別、年齢、職場、趣味など、多くのユーザーデータを取得し、詳細なマーケティングが可能となっています。
2019/07時点での日本国内の月間ユーザー数は2,600万ユーザーとなっています。
ユーザー層は、30代を中心に、20代はもちろん、40代、50代、60代のユーザーも数が多く、比較的年齢層高め、ビジネス目的で使用しているユーザーも多いことが特徴であると言えます。
そのため、Facebook広告は、ターゲットの年齢層が高い広告や、ビジネスマン、経営者向けの商材、BtoB向けの商材が向いているかもしれません。

Instagram広告

Instagram広告

InstagramはFacebook社が運営するSNSで、実はFacebookとは兄弟関係です。
Instagramは”インスタ映え”という言葉が流行りましたが、画像を中心とした
投稿内容の表示が特徴的で、広告においても、画像での訴求効果が高い商材が
向いていると言えるでしょう。
Instagramは、2019.06時点での日本国内の月間ユーザー数は、3,300万人と
Facebookを追い抜き急成長しています。
Instagramのユーザーの特徴としては、20代女性が多く、Facebookに比べると
、40代、50代、60代のユーザー比率は少なめです。
そのため、Instagram広告は、若い女性向けの商材におすすめしています。

Twitter広告

Twitter広告

Twitterは、ツイートと呼ばれるつぶやきが特徴的なSNSです。
ユーザーは10代、20代の若年層が多く、若い世代へのアプローチに最適です。
クリックやリツイート、フォローなどにより課金されるクリック課金制で、
最大の特徴は、リツイートで拡散された広告に対する課金が発生しないため、
2次的な拡散による、高い費用対効果が期待できる点です。
この2次的な拡散をうまく利用できるかがポイントです。

LINE広告

LINE広告

LINEは、SNSというよりは、メールに変るコミュニケーションツールとしての側面が強いと思いますが、ユーザー数は断トツです。
若年層から高年齢層まで、男女問わず、幅広いユーザー層を誇ります。
クリックにより広告費用が発生する、クリック課金式と表示により広告料が発生するインプレッション課金タイプが選べます。
新製品の発売情報や、時間限定のキャンペーンなど、即時性のあるコンテンツと相性が良いことや、LINE公式アカウントと絡めた運用なども特徴的です。

SNS系広告の特徴

SNS系の広告の特徴は、ディスプレイ広告と同じく、商品やサービスの認知を広げる広告である点と、各SNSの特徴的なユーザー層と
商材の相性により、高い費用対効果が期待できる点です。
また、各SNSで公式アカウントを運用している場合は、その公式アカウントをいかに上手く活用するか、いかに公式アカウントと絡めて、
活用していくかが大きなポイントになります。ただ単にランディングページへの誘導だけではなく、公式アカウントのフォロワー獲得の
ための広告など、目的に合わせた広告活用が必要になります。
単価は、上手く活用すれば、ディスプレイ広告より安く活用することができ、広告によって、課金方式も、クリック単価型と、
インプレッション型があります。目的に合わせてチョイスしましょう。

表示回数多い

クリック単価安い

コンバージョン率商材による

各SNSにマッチしたユーザー層をターゲットにした商材や画像で訴求したい商材に向いている。

認知を広げるための広告

SNS系広告の料金

広告の種類 初期費用 運用手数料
SNS系広告 Facebook広告 ¥30,000 ※ ¥10,000
Twitter広告 ¥30,000 ※ ¥10,000
Instagram広告 ¥30,000 ※ ¥10,000
LINE広告 ¥30,000 ※ ¥10,000
  • 弊社でホームページを制作されたお客様は初期費用を1万円引きさせていただきます。
  • 価格は1キャンペーン毎/広告運用費用が10万円以下の場合の価格になります。
  • 別途、広告費用が掛かります。
  • 毎月の簡易レポートの提出、毎月の広告設定の調整・運用を代行致します。
  • 初回費用にはバナー制作(1デザイン、各サイズ)が含まれています。複数のデザインを制作する場合や、バナーの修正が必要な場合は、
    別途料金が掛かります。

CatworkPPCへのお問合わせ

まずは無料のWEB戦略相談で御社の状況をヒアリングし、
最適な広告戦略をご提案致します。お気軽にお問合わせ下さい。

090-6073-9250

WEBコンサルタント足立へ直通の番号です。

メールでのお問合わせはこちら